復興バーオンライン Vol.2/はまぐりナイト

Description

「復興バー」オンラインVol.2を開催します!

復興バーオンライン第2回目のバーマスターは、はまのね亀山貴一さん

震災後、3世帯まで人口が減ってしまった、牡鹿半島の蛤浜を再生させようと、築100年以上の自宅古民家を再生させることから始めた亀山貴一さん。今では、年間2万人近い人々がわざわざ訪れる魅力あふれる浜となっています。現在は蛤浜でカフェの運営やマリンレジャー、水産業・林業・狩猟の6次産業化などに取り組んでいます。
あるものとやる人を上手くつなぎ合わせ、できることから徐々に広げて行く亀山さんの方法論は、全国の過疎が進む村の再生について大きな希望になるでしょう。浜での持続可能な暮らしに興味ある方大歓迎。
亀山さん特製の燻製を、ご自宅にお届けします。


開催日:7月23日(木)19:00~21:00

定員10名


<日替わりマスター>

・亀山貴一 一般社団法人はまのね代表理事 
石巻市蛤浜で生まれ育ち、宮城県水産高校の教師となる。震災によって壊滅的な被害を受けた蛤浜を再生するため、2012年3月に蛤浜再生プロジェクトを立ち上げる。2013年3月に退職し、2016年3月まで宮城県おしか地区復興応援隊として活動。2014年4月に一般社団法人はまのねを立ち上げ、牡鹿半島の持続可能な集落づくりを目的として蛤浜を拠点にcaféはまぐり堂、マリンアクティビティー、水産業・林業・狩猟の6次産業化などに取り組んでいる。

https://www.hamaguridou.com/

<ホスト>
・松村豪太(復興バー初代マスター)

・矢口龍太, 阿部拓郎 (石巻まちのコンシェルジュ)公式YouTubeチャンネル 

<復興バーとは>
東日本大震災の被災地、宮城県石巻市に2011年にオープンした「石巻・復興バー」。カウンター席だけの小さなバーですが、世界中から来たお客さん、ボランティアの方々の交流の場となり、未来への熱い会話が交わされています。

そして「東北支援会+プラス」により毎年夏に期間限定で東京で開催されている復興バー銀座店。今や東北だけでなく全国の復興を応援する人たちの集まる場になっています。


<参加方法>
【1】Peatixの該当イベントページから参加チケットを購入
※チケットはお1人様1枚まで

【2】フード の発送

日替わりバーマスターであるはまぐり堂亀山さんが自ら仕込む特製の燻製を発送します。

発送期間:7月20日(月)~

【3】上記発送品を受け取り、ご自宅のPCやスマホからオンラインアプリを通じて、7月23日(木)19:00-から開催される「復興バー オンライン Vol.2」に参加。発送品に加えご自身でフードおよびドリンクをご用意ください。

※「復興バー オンライン」はオンラインミーテイングアプリZOOMにて開催します。事前にアプリのインストールをお願いします。   参加URLは参加チケット購入者にメールでお知らせします。

Thu Jul 23, 2020
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加費(フード付) ¥3,000

On sale until Jul 19, 2020, 5:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jul 18, 2020.

Organizer
コンソーシアムハグクミ
132 Followers